書家(書道家) 祥洲の墨の世界 _ 京都から発信、実力派書家・墨の芸術人、祥洲(しょうしゅう)

since1997 

伝統は常に新しい感性を取り込みながら
脈々と受け継がれるもの
伝統書をベースに現代の書の最前線で活動する
書家(書道家) 祥洲の公式サイト「祥洲の墨の世界」

2019年___本サイト開設22年目!
そしてプロ書家&墨翔会創設 42年目!


書家(書道家)
祥洲(しょうしゅう/福田祥洲)
京都から発信する公式サイト
祥洲の墨の世界にようこそ。


○小学校図画工作教科書に収録
○メルセデス・ベンツやアディダスCM
 など多数の商業書道(デザイン書道家)
○NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 題字・スタジオセット揮毫
○伊勢神宮・日光東照宮・ITS世界会議
 などでの書パフォーマンス
○中国国際芸術博覧会金賞
 など国内外での受賞多数
○黒龍江省美術館など国内外個展、
 メディア出演など多数

祥洲ミニバンフレット→祥洲祥洲祥洲祥洲

祥洲公式サイト「祥洲の墨の世界」は

1997年に開設。

日本書道家関連サイトの草分け的存在

として、134万ヒットを突破・更新中。

祥洲の直接指導による

「墨翔会/京都教室」は1977年に開設。

以降30有余年、独自の指導方法で

高い人気を誇っています。


現在までのアクセス数 
2018年12月15日
134万ヒットを突破いたしました。
皆さまのご支援に心より御礼申し上げます。
(2018年4月17日133万ヒット突破)

※本サイトはパソコン用に最適化されています。スマホ・タブレットでは画像等が正しく表示されない場合がございます。ご了承願います。
サイト内掲載内容全てに関しての転載を禁じます。

書家 祥洲 公式Facebookページ も
是非ご覧ください

誠に勝手ながら
展覧会案内状の郵送は相当数にのぼるため行っておりません。
お許しください。
尚、展覧会情報は本サイトにてご確認願います。

最新情報

new01.GIF「文房四寳の世界」四寳菴 企画展

招待作家(五十音順)
片山雅美先生(陶) + 祥洲(書) + 橋本烽玉先生(書)

2019年3月21日〜24日 12:00〜18:00(24日のみ〜17:00まで)
ギャリエヤマシタ2号館1F


筆墨硯紙「四寳菴」は江戸時代に創業の鈴鹿墨で知られる玉泉堂が前身。その「四寳菴」がセレクトした文房四寳の展示即売と、ゆかりの作家による小品展。素晴らしい芸術家である、片山雅美先生と橋本烽玉先生とご一緒できることが楽しみです。是非ご来場ください。

片山雅美先生(陶芸家)___日展会友 / 日本新工芸家連盟審議員など
橋本烽玉先生(書家)_____水穂会相談役 / 日展会友 / 読売書法会理事など

祥洲在廊予定日
休憩で留守にする時間がありますが、21日(終日)、23日と24日(13時頃から数時間)
また会期中は祥洲アシスタントメンバーが順に在廊いたします。

四寳菴_画像面HP.jpg四寳菴_画像面HP.jpg
四寳菴_切手面HP.jpg四寳菴_切手面HP.jpg

new01.GIFTEAM京都全力応援マツリ

J2京都サンガF.C. クラブ設立25周年特別観戦企画
2月24日開幕戦に1,000名ご招待

2019年2月4日


2月4日、開幕戦の一般チケット販売が開始されました。この開幕戦に1,000名をご招待というスペシャルな企画です。(応募締切2/6が近づいていますので直ぐにご確認ください)

「TEAM京都」の元、京都が一丸となってサンガのJ1昇格を願うシーズンがいよいよ始まります!!!

「TEAM京都全力応援マツリ」
LinkIcon詳細はこちらから御覧になれます

TEAM京都_HP.jpgTEAM京都_HP.jpg

new01.GIFアサヒファミリーニュースにて記事紹介

「書家・祥洲との交友で知った貴重な1冊『日本のデザイン書道家 筆文字デザインの最前線』の魅力とは?」

2019年2月2日


「日本のデザイン書道家」祥洲掲載ページに登場する「炎」。
本作は、とあるビルの窓から本能寺の屋根を見た時に浮かんだ「本能寺の変」で激しく燃え上がる炎がイメージ。「第49回全日本広告連盟京都大会」(2001)で朝日新聞の第一面にご採用いただいけたことで私の代表作の1つとなりました。
当時のディレクター大田様によるドキュメントタッチの素晴らしい記事を、是非、皆様ご覧ください。

朝日新聞グループ「アサヒ・ファミリー」記事
「書家・祥洲との交友で知った貴重な1冊『日本のデザイン書道家 筆文字デザインの最前線』の魅力とは?」
LinkIcon記事はこちらから御覧になれます

2019年の幕開けです。
本年もご声援の程よろしくお願いいたします。

皆様にとって素晴らしい1年でありますように!
1月3日 (4日スケジュール追加)

2019年の決定済みの展覧会スケジュールです。
素晴らしきメンバーたちと共に今年も頑張ります。

○ 3月21〜24日「文房四寳の世界」四寳菴企画展
  招待作家:片山雅美先生(陶芸)+祥洲(書)+橋本烽玉先生(書) 五十音順

○ 7月16〜21日 祥洲/墨翔会メンバー有志による書作展
 「さまざまな書のカタチ 〜私の好きな古典〜 臨書展」

○ 10月15〜20日 祥洲プロデュースによるグループ展「Open Mind」
 五十棲 環、奥田百恵、尾関彩子、鈴木裕子、吉田和美 応援出品:祥洲

※会場は全て「ギャリエヤマシタ2号館」(京都寺町三条上がる西側)

年間2019_HP.jpg年間2019_HP.jpg

2018年のご声援に感謝

2019年もよろしくお願いいたします!

本年に制作した「非公開」の作品から、御収蔵元のご許可いただきました1点をご紹介し、2018年最後の投稿とさせていただきます。

皆様、今年も多くのご声援ありがとうございました。
多くのご縁で自分が生かされていること、そして書に向かえることに感謝し、来年も精進いたします。今後ともよろしくお願いいたします。
皆様の良きご越年を願い___________祥洲 感謝

作品「水(草書体) -水龍-」(2018個人蔵)
あえて筆先を揃えず書き始める。幾重にも枝分かれした筆先が織り成す自由な動きと自身が同期する中で現出する文字の形。
軸装は前田倫明氏。本銀箔の手張りで軸先は黒漆塗り。

水_昇龍_HP.jpg水_昇龍_HP.jpg

京都サンガF.C.
新ユニフォーム&イメージPV「TO THE NEXT」発表

12月20日 祇園マハラジャ & YouTube


来シーズン、クラブ創立25周年を迎える京都サンガF.C.。そしてオフィシャルユニフォームサプライヤーが「PUMA」になります。
その発表会イベントが、20日、祇園マハラジャにて開催。その様子はYouTubeライブ配信され、私とHILOKIも出演させていただきました。
そして、、、
サンガの新イメージ映像「TO THE NEXT」もお披露目!!!
嬉しいことに私も出演させていただいております。

2分36秒の映像に凝縮された「京都」そして「サンガ愛」。
京都の街も人も「TEAM京都」で一つになって新たな一歩を踏み出します!

京都サンガF.C.の新イメージ映像「TO THE NEXT」が公開開始!!!
とても素晴らしい映像になっています。
私も登場!!! 2度です。←ここがポイント!
最後の最後まで、ホントに最後まで、、、目をこらして見てください!
LinkIcon京都サンガF.C.イメージPV「TO THE NEXT」

京都サンガF.C. 新ユニフォーム発表!
@祇園マハラジャ ダイジェスト版
9分過ぎからサンガキャンパス隊(青木美奈実さん&梅村遥奈さん)の司会で、ロットングラフティー様に続き私とHILOKIが登場します!そして新ユニフォーム発表&ゲストの中村静香さんもご出演になります!
LinkIconパーティダイジェスト

サンガパーティ_FB.jpgサンガパーティ_FB.jpg
YouTubeライブ配信の様子

近日公開予定のイメージ映像に登場?

12月16日


少し前に、とあるイメージ映像の収録を済ませていました。
その映像が近日中に公開&ネット上でも御覧になれるとのこと。
ほんの少しだけ私自身も登場???
情報公開されましたら改めてご報告させていただきます!!!

写真は収録時の様子です。

#祥洲#祥洲

L1000615DNG_HP.jpgL1000615DNG_HP.jpg

日本のデザイン書道家
-筆文字デザインの最前線- 最新情報!!!
12月21日発売!!! Amazonなどで予約開始

久木田ヒロノブ(編集) マール社(発行)

12月13日
全国有名書店、Amazonなどで販売  税込価格/6,264円


いよいよ予約受付が開始です。

「日本のデザイン書道家」概要文より
本書では第一線で活躍する書家・筆文字クリエイターの作品を作家ごとに一挙掲載!
(中略)
掲載作家は、荻野丹雪(新選組! )、赤松陽構造(八重の桜)、祥洲(軍師官兵衛)、紫舟(龍馬伝)、武田双雲(天地人)をはじめ140名以上。日英二カ国語表記。

「Amazon」では、ご購入&本の中身も少し御覧になれます!
巻頭にご掲載いただいている私の4ページの内、なんと2ページ分も含まれています。
本サイトでも画像紹介いたしますのでご覧ください→

是非座右に、お願いいたします。

※我が愛弟子のHILOKIと福田匠吾も収録されています!

LinkIconAmazon該当ページはこちらから

LinkIconマール社該当ページはこちらから

#日本のデザイン書道家 #祥洲#日本のデザイン書道家 #祥洲
「日本のデザイン書道家」

#日本のデザイン書道家 #祥洲#日本のデザイン書道家 #祥洲
祥洲の掲載ページ(4頁の内2頁分)

サンガタイムズ/最新号」
2018年12月号vol.70にて
「TEAM京都」祥洲インタビュー記事掲載

12月11日 (終了しました)


フリーペーパー「サンガタイムズ」にてご紹介いただきました。
今シーズンの総決算、建設作業が進む京都スタジアム、ロットングラフィティーなどなど読みどころ満載の「サンガタイムズ」。
下記リンクより是非ご覧ください!!!。

LinkIcon「サンガタイムズ」はこちらで御覧になれます(無料)

サンガタイムズ_HP.jpgサンガタイムズ_HP.jpg

京都サンガF.C.主催
「“TEAM京都”応援メッセージ
special thanks 祥洲/Shoshu イベント」
J:COM「FootStyle京都」にて放映

12月3日 (終了しました)
J:COM京都みやびじょん局「FootStyle京都」(出演:土居宗将様)


J:COM京都みやびじょん局「FootStyle京都」(出演:土居宗将様)にてご紹介いただきました。

jcomteam_HP.jpg

α-STATION Special Program
エリック・クラプトン 12小節の人生
〜クラプトンに魅了された人生〜
出演: 祥 洲 (書家) DJ: 寺田有美子

2018年11月21日(水) 15:00〜15:55 On Air (終了しました)
α-STATION(FM京都89.4MHz)


待ちに待った告知です!

“ギターの神様”エリック・クラプトンの波乱に満ちた壮絶な人生を貴重な映像とともに赤裸々に描き出す珠玉の音楽ドキュメンタリー映画「エリック・クラプトン 12小節の人生」が11月23日から全国でロードショーとなります。

これを記念して「α-STATION(FM京都)」様が特別企画「エリック・クラプトン 12小節の人生 〜クラプトンに魅了された人生〜出演:祥洲(書家)、DJ:寺田有美子」をオンエアしてくださることになりました!

私にとっては最高の喜びです。映画のチケットプレゼントもあります。
是非お聴きください。

放送は11月21日(水)15:00〜15:55 です。

番組詳細は下記の「α-STATION 公式アナウンス」をご覧ください!!!

LinkIconα-STATION 公式アナウンス

番組を聴くには…
京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県の5府県のほぼ関西エリアでFMラジオを通じてα-STATION FM-KYOTOが受信可能です。
また、パソコンやスマートフォンではラジオが聴けるアプリ「radiko.jp」があります。
パソコンはα-STATION の WEB サイトTOP ページからラジコのロゴの「LISTEN NOW!」
をクリック。
スマートフォンからは google play や App store から「radiko.jp」をダウンロード。なお、無料の radiko は配信エリアが京都府内と限定されますが月額 350 円(税別)の「radikoプレミアム」を利用すると日本全国どこでも楽しめます。
しかも仕事で番組を聴き逃した・・・などなど目当ての番組が聴けなかっても大丈夫。オンエア後、最新の1週間に限りさかのぼって聴きたいラジオ番組を楽しむことができるサービス「タイムフリー」があります。


#祥洲 #クラプトン #ericclapton#祥洲 #クラプトン #ericclapton

DSC07603_HP.jpgDSC07603_HP.jpg
DJ:寺田有美子さんと

EClapton_Flier_HP.jpgEClapton_Flier_HP.jpg
映画「エリック・クラプトン12小節の人生」
公式サイトはこちら

αSTATIONサイト_ベース_HP.jpgαSTATIONサイト_ベース_HP.jpg

クラプトン_FB.jpgクラプトン_FB.jpg
風/kaze展会期中にいただいた劇場用ポスター!
(STAR CHANNEL MOVIES様)

日本のデザイン書道家
-筆文字デザインの最前線-
12月初旬中旬〜下旬発売!!!

11月17日
全国有名書店、Amazonなどで販売 予価 5,800円(税別)


12月上旬 中〜下旬 に筆文字デザイン最前線で活躍する作家100数十名を収録した「日本のデザイン書道家」が刊行されます。巻頭には現代日本の第一線で活躍する招待作家11名が収録。有り難きことに私も選考していただきました。

伝統書から現代書そしてデジタル作家として、中国国際博覧会第一席受賞、世界五カ国共催の個展、美術館収蔵、小学校図画工作教科書収録など数多くの幸せがありました。そして今回は「デザイン書道家」としてのご評価。

サントリーウイスキー「響」の書に憧れて歩んできたデザイン書。今回の書籍では巻頭掲載も、ですが、憧れの「響」作者の荻野丹雪先生と名前を並べさせていただけることが最高の幸せなのです。

朝日新聞一面全面掲載作「炎」、メルセデスベンツTVCM、ピンクフロイド「狂気」、ACTレーベルジャケット、AKB48タイトル、そしてもちろん「大河ドラマ軍師官兵衛」などなどが私のコメントと共に掲載されています。

そして我が愛弟子、HILOKIと福田匠吾も収録!!!

是非座右に、お願いいたします。

書籍チラシ_HP.jpg書籍チラシ_HP.jpg
「日本のデザイン書道家」

ページの先頭へ

活動報告

京都サンガF.C.主催
「“TEAM京都”応援メッセージ
special thanks 祥洲/Shoshu イベント」
実施のお知らせ

祥洲先生揮毫による『 TEAM京都 限定ステッカー 』をプレゼント

2018年11月10日(ホーム最終戦) (終了しました)

西京極スタジアム場外フレンズスクエア(入場無料)


「TEAM京都」・・・「京都」が一丸となってサンガへエールを、そして試合終了まで諦めないで戦い続けて欲しいという願いを込めて、最後の「都」の文字まで超パワフルに書き上げました!

<概要>
内容:特設ブースで「写真撮影」をし、ハッシュタグ「#TEAM京都」をつけ、SNSに投稿。先着100名さまへ、祥洲先生揮毫による『 TEAM京都 限定ステッカー 』をプレゼント。
<本件に関するお問合せ先> 京都サンガF.C.事業企画部 TEL.0774-55-7605

サンガサイト_HP.jpgサンガサイト_HP.jpgTEAM京都ステッカー_98×98.jpgTEAM京都ステッカー_98×98.jpg
サンガ公式アナウンス&ステッカーイメージ

祥洲_TEAM京都_HP.jpg祥洲_TEAM京都_HP.jpg
祥洲オリジナル

FB00.jpgFB02.jpgFB05.jpgFB07.jpgFB08.jpgFB01.jpg

祥洲/墨翔会京都教室メンバー有志による
2018 秋 3連続展 満員お礼!!!

ギャリエヤマシタ2号館1階(京都寺町三条上がる西側)


祥洲/墨翔会京都教室メンバー、3チームによる連続展。
書の魅力を存分にお楽しみいただけるように、それぞれが異なる企画で構成いたしました。
多数のご来廊、そしてご声援に心より御礼申し上げます。

2018秋A4フライヤー_広報HP.jpg2018秋A4フライヤー_広報HP.jpg

祥洲/墨翔会京都教室メンバー有志による2018 秋 3連続展
第3弾 祥洲と墨集団翔Sho書作展「風 -kaze-」

奥 真己・木村浄春・小林真紀子・小山恵莉・末吉浩子・寺西美菜・中村咲貴・平木涼子・藤本行紀・古市紀子・吉田和美・𠮷村史子
主幹:祥洲
友情出品 :宗像克元

2018年10月30日〜11月4日 (終了しました)
ギャリエヤマシタ2号館1F


墨翔会京都教室で共に書を学ぶメンバーによるグループ展。全ての作品に「風」文字を含む作品で構成。2018年最終展となります。ご高覧下さい。

風DM_広報HP.jpg風DM_広報HP.jpg

お礼_FB.jpgお礼_FB.jpg

↓下に会場写真コーナーがあります

new01.GIF祥洲「 風 /2018

宮島詠士のニジミ表現へのオマージュ作品

宮島詠士の作品研究に取りかかり30年以上の月日が流れました。特に文字を包み込むようなニジミは究極の墨美表現だと感じています。2015年、宮島詠士へのオマージュ作品として「澄」を初発表。それからも研究を続け、3年がたちました。「祥洲と墨集団翔Sho書作展 風/kaze」展の搬入6日前、突然何かひらめきを感じて宮島詠士制作用の自家製墨を準備、1枚で書き上げたのが本作。やはりまだまだ修行が足りません。精進します。

宮島詠士・・・慶応3年(1867年)~ 昭和18年(1943年)歿。77才。山形県出身。11歳で勝海舟の門に入る。明治20年(1887年/20歳)で中国へ。清末の学者・書家として著名な張廉卿(ちょうれんけい)に直接師事。「張猛龍碑」「九成宮醴泉銘」などをベースに、ニジミを大胆に取り入れた作品群は日本書道史の中でも異彩を放つ。

風2018_800px.jpg風2018_800px.jpg
風2018UP_800px.jpg風2018UP_800px.jpg

new01.GIF祥洲「 烈 風 」2018

現代社会への怒り? 書法を失ったデタラメ?

「書は本来、時代を映し出す思惟の鑑であった。最もシンプルかつストレートな表現媒体として、書は時代に対して常に発言し続けてきた。しかし類型化した今日の書に、時代への主張がどれだけあるだろうか。それは動かし難い事実ではあるが、古典に対して、あるいは本物の書に対して心を開き、静かに耳を澄ませば、時代と相対する作家の肉声が、きっと聞こえてくるはずだ。祥洲の墨の世界…商業デザインの分野における活躍にも目を奪われがちだが、その本質は、むしろ伝統書の根幹となるストイシズムへの回帰だと受けとめられる。」

2006年に、元「墨」編集長・宗像克元氏が私の個展に寄せてくださった言葉。
時は過ぎても伝統書を尊ぶ制作姿勢は変わりません。そして混沌とした現代(いま)を生きて感じる様々な想いを込めて、私にしか書けない、誰かに私の代わりは出来ない、そんな作品を目指したいと思っています。評価などそんなことはどうでもいいです。

DSC00738_FB.jpgDSC00738_FB.jpg
DSC00785_FB.jpgDSC00785_FB.jpg

看板_FB.jpg会場風景01.jpg会場風景02.jpg会場風景03.jpg会場風景05.jpg
会場風景05.jpg会場風景06.jpg会場風景07.jpgDSCF7578_FB.jpgDSCF7571_FB.jpg

ページの先頭へ

もっと見る.jpg

ページの先頭へ

お薦めコンテンツ

1活動記録.jpg

2016年
活動記録コーナー

2CMロゴ.jpg

代表的な
CMやロゴ書コーナー

3軍師官兵衛.jpg

NHK大河ドラマ
「軍師官兵衛」関連

11教科書.jpg

小学校図画工作
教科書に掲載される

4クラプトン.jpg

祥洲と
エリック・クラプトン

5教室.jpg

祥洲の直接指導による
書道教室のご案内

6自選.jpg

祥洲
自選作品コーナー

10録.jpg

伝統書・現代の書など
想いを綴る

8基本.jpg

用具用材・作法など
祥洲流「書の基本」

9歴.jpg

6歳から書を学び53年
プロ歴40年の歩み

7sho.jpg

祥洲率いる書グループ
墨集団 翔 Sho

11問い合わせ.jpg

ご依頼や教室などの
お問い合わせはこちら

YouTube映像

別ウィンドーにて
映像をご覧ください

vミニドキュメント.jpg

ミニドキュメンタリー
2分22秒

vプロモ.jpg

プロモーション映像
5分05秒

v伝統.jpg

伝統・継承・創造
4分

v桂由美.jpg

桂由美/舞台美術
4分50秒

ページの先頭へ